トピックス

チョコレートショップ > トピックス

2017年2月6日 18:09

   [  2017年  ]

2 月2 日(木)、国生さゆり様がご来店! ~FBS クロ女子白書コラボ企画「バレンタイン・キッス チョコレート」発売記念~

 

チョコレートショップに、国生さゆりさんが来店されました!

FBS の人気番組「クロ女子白書」内の企画で、国生さゆりさんプロデュースによるバレンタイン限定の「バレンタイン・キッス チョコレート」が完成! その発売日に、国生さんがかけつけてくださいました。
ご来店の様子をFBS「めんたいワイド」にて中継頂き、放送直後からたくさんのお問い合わせを頂きました。皆様、誠にありがとうございます。

写真右:めんたいワイドの中継の様子。5種類のチョコレートの開発秘話を国生さんがたっぷりアピールして下さいました♪

バレンタイン=国生さゆり、を封印していた時期

バレンタインの季節になると繰り返し耳にする機会が増える「バレンタイン・キッス」。そう、国生さんのおニャン子時代のソロ曲ですね。長年この曲を歌い続けてきた国生さんですが、一時期、歌うことを止めていたそう。
「世間の“バレンタイン=国生さゆり”、というイメージに、追いつけなくなってしまって…」しかしそれからしばらくして、「でも、やっぱりこの曲のお陰で、毎年バレンタインになったら色んな番組からお声をかけて頂ける。これってありがたいことだなって思ったんです」と、バレンタイン・キッスを背負ってバレンタインの季節に様々な番組に出演することを解禁したのだそうです。

今回のクロ女子企画チョコのきっかけは?

写真右:国生さんが実際に手描きされたクロ女子企画チョコのイメージ図。かなり具体的です!

そんな“バレンタイン=国生さゆり”が認知されている国生さんですが、実は一度もチョコレートのプロデュースをしたことがないという、意外な事実が。

「実はずっとバレンタインのチョコレートを作ってみたかったんです。クロ女子白書の企画会議のときに、私小学生みたいに手を挙げて“チョコを作りたい!”って何度も発言しちゃいました」
すでに国生さんは何度もチョコレートのプロデュースをされていると思っていただけに、番組スタッフもびっくり!
「博多に美味しいチョコレート屋さんがあるよっていうお話は、以前からスタッフさんに聞いていたんですけど、今回の企画の件で実際に色々とご協力頂いて、もう、びっくりしました!」

焼酎チョコ、シャンパンチョコ、レモン味の初恋のキスの味のチョコ…大人の恋を見守り応援するのが「バレンタイン・キッスチョコレート」

「私がふわーっとイメージしていた焼酎チョコやシャンパンチョコなど、“焼酎なら森伊蔵でしょ!”“シャンパンならドンペリだよね!”と、チョコレートという枠で考えていたらたどり着かないところに発想が届く様子に、感動しちゃいました。唇の形のチョコなんて、パリでイメージ通りの型を探してきてくださったんですよ~。もう、グローバルというか、ダイナミックというか、私にとって、チョコレートショップは夢を叶えてくれるチョコレート工場です♡」
思い通りのチョコレートになった喜びを語って下さった国生さん。ありがとうございました。ぜひまた、遊びにいらしてくださいね。

写真右:今回担当させて頂いた峰岸との記念の2ショット。国生さん、本当にありがとうございました

FBS福岡放送
「クロ女子白書×国生さゆり×チョコレートショップ
バレンタイン・キッスチョコレート」
のページはこちら

http://www.fbs.co.jp/kurojoshi/choco/